クリステン・ウィグの英語がわからなくても笑えるSNLコント紹介【サタデー・ナイト・ライブ】

アメリカ史上最高の女性お笑い芸人といえば、現在人気絶頂のクリステン・ウィグ(Kristen Wiig)。
大げさな意味じゃなく、本当に彼女はアメリカ史上最高の女性お笑い芸人なんです。

クリステン・ウィグ

クリステン・ウィグ

かつて70年代にギルダ・ラドナーという女性お笑い芸人がいました。
アメリカでは数十年、このギルダ・ラドナーを超える女性お笑い芸人が現れなかったのです。

90年代にモーリー・シャノンという女性お笑い芸人がいて、この人が一部で「ついにギルダ・ラドナーを超えた」とか言われていましたが、私に言わせれば、モーリー・シャノンではギルダ・ラドナーの足元にも及びません。

それだけに、2005年に彗星のごとく現れ、サタデー・ナイト・ライブのレギュラーになったクリステン・ウィグの登場は衝撃的でした。
なんと、ギルダ・ラドナーの3倍は笑えるんです。

ギルダ・ラドナーは1989年に癌でお亡くなりになるまでに、前人未到のギャグの王道を歩んできた方ですから、それを超えるクリステン・ウィグは間違いなくアメリカ史上最強最大の女性お笑い芸人、ということになるわけです。

そこで今日は、クリステン・ウィグが出演したSNLのコントをいくつか紹介いたしましょう。
なるべく言葉がわからなくても映像だけで楽しめるものを選んでみました。

映像だけでだいたいの流れがわかりますので、初心者の方でもリスニングの練習になりますね。
それぞれのコントから注目の単語やセリフをピックアップしましたので、これを機会にボキャブラリーも増やしちゃいましょう。




Rebecca Larue(レベッカ・ラルー)

クリステン・ウィグが“誘惑の達人(flirting expert)”レベッカ・ラルーというキャラを演じているコント。
英語がわからなくてもクリステン・ウィグのリアクションだけでじゅうぶん笑えるコントです。

[注目の単語]
flirting = いちゃいちゃする、恋をもてあそぶ

Dream Home Extreme Giveaway(夢のマイホーム豪華プレゼント)

クリステン・ウィグ演ずるレポーターが、2百万ドルの豪邸プレゼントのお知らせで当選者(演じるのはエマ・ストーン)のところにやってきますが、当選者のリアクションがあまりにも薄くて困ってしまう、というコント。
クリステン・ウィグの、なんとか番組を盛り上げようと必死になる演技がもう爆笑です。

[注目の単語]
giveaway = 賞品、サービス品、無料サンプル

Ann Margaret(アン・マーグレット)

数々のミュージカル映画などで有名な女優アン・マーグレットのモノマネ。
旦那に「これをゴミ箱に捨ててくれ」と頼まれただけなのに、『アン・マーグレット 紙くずをゴミ箱に捨てる(Ann Margaret TRIES TO THROW AWAY A WAD OF PAPER INTO A TRASHCAN)』ショーがはじまってしまうという一発ギャグのコント。
これの他に『ライザ・ミネリ 電気を消す』というコントもある。
旦那の「自分でやればよかった……(should have done this myself)」というセリフもさりげなくおかしいです。

[注目の単語]
wad = 小さなかたまり
wad of paper = 紙くず
straddle = またぐ、またがる、両足を広げて立つ

Satellite Delay(衛星中継の音声遅れ)

コスタリカとの衛星中継で、音声が遅れて聞こえてくる。
クリステン・ウィグ演ずるレポーターに危険が迫っていて、スタジオの2人が知らせようとするのだが、音声がなかなか届かなくてあたふた、というコント。
映像だけでも笑えますが、会話もわかるともっと笑えます。

[注目のセリフ]

Tom, quit it with the botox. I don’t tell people you have herpes.
(トム、ボトックスの話しするのやめてよ。わたし、あなたがヘルペス持ちだって人に言ったりしてないわよ)

※2:35のセリフ

 * * *

いかがでしたでしょうか? クリステン・ウィグの、演技力で見る人の笑いのツボをぐいぐい押してくる名人芸がおわかりいただけたことと思います。

私はここにあるコントはもう何回も見てますが、見るたびに爆笑してしまいます。
笑いながら英語の勉強ができるなんて、コントって素晴らしいですね。

YouTubeのSNLチャンネルにはクリステン・ウィグのプレイリストもありますので、皆様も笑えるクリステン・ウィグのコントを探してみてはいかがでしょうか。

次回もSNLの話題です。

 * * *

こちらの記事も合わせてお読みください。
クリステン・ウィグのコントをひとつまるごと訳してみました。
クリステン・ウィグのSNLコントで英語を学ぼう!(全訳付)【サタデー・ナイト・ライブ】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。